The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
声が出ない【sampei】
先日、高尾山に登山に行ってきました。


、、、なぜか実家の父親と。


(父は、この数年、登山や、世田谷区から農園を借りて野菜作りに没頭するなど、なかなか渋い趣味を持っているのです。)

以前に友人達、数人で夜中の高尾山をほとんど駆け足で登るという、邪道な登り方をした事がありましたが、昼間に登るなんて初めて!

特にGWという事もあり、かなりたくさんの人々で賑わっていました。

なかなか良い運動になるな、なんて思っていたら、頂上付近で段々と天気が崩れ始めました。


降りるころにはもう土砂降り、毎年フジロックで体験するあの感じを、今年は早くも先どってしまったような感じです。



いやー、素晴らしい休日でした、ただ一つを除いて、、、、!!


何故かこの日の朝からほとんど声が出ないのです(苦笑)

もちろん、今も。

咳も止まらなくてかなり辛い!マツコップがかかった気管支炎、俺もそれになった気配を感じます。

人と話すのも困難なレベルなので、12日のライブまでには治したいですね。
[PR]
by emm_tjg | 2012-05-07 08:53 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/17928362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]