The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
壊れるほど愛しても?
こんばんは 松田です。




実は私、昨日26歳になりました。




考えてみると、ジョンズのメンバーとは、もう10年の付き合い。





昔から、今でも仲の良い友人と会うのも、2~3ヶ月に一度くらいな中で、週2回は必ずスタジオで会って、練習や新曲作り。時には真剣に話し合いをしたりする。





普段は、何も意識せず、会うのが当たり前になってしまっているけど、




同じ目標に向かって頑張れる仲間がいること、本当に感謝しています。









僕からジョンズメンバーへのラブレターのような文章になってしまいましたが、お許し下さい。








これは、ラブレターです。





松田
[PR]
by emm_tjg | 2012-04-01 03:11 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/17754552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]