The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
all of rock
昨日10/3に帰国してきました。
9/30の夜19時頃日本を旅立ち、
21時前には韓国に到着しました。

ホテルへ荷物を降ろしてすぐ
夕飯に焼肉を食べたのですが、
とても美味しかったです♪
お酒もJINROやビール、マッコリを
みんなで飲みながら食べながら
ライブを祈願しました。

二日目にAll Of Rockという会場でライブ、
我々を含む全5バンド、
みんなジャンルや編制が全く違うにも関わらず、
終始、歓声が沸き起こっていました。
ライブ後も打ち上げで
乾杯の嵐でありました♪
その為、僕と野口君は
端っこでお客さん達と会話して
戦場を回避!!
やはり他国でライブをやるのは
刺激的でとても面白いですね^
二日目を安全に過ごす
^ことができました☆

三日目は完全に観光です。
とにかく韓国の名物料理を
食べたり、闇市に行ってみたり、
深夜はClubも行ってきました!!
この日は昼間~翌朝まで
遊んでやりました^^

とにかく!!案内をしてくれた
ちえちゃん しんちゃん れなちゃんの
三人には本当に感謝であります。
まず看板なんかの文字が解らないし、
通訳もして頂き、
移動の手配まで全て任せきり!!
本当に感謝しております
ありがとうございます!!
とにかく楽しかったYO!!!!


次回はmaniのハロウィン企画!!
アトミック アタック ヴァンパイア!!!

manifilms go round "You Gluttony pt.5 (Halloween Fever)"

2011.10.29(土) @新代田FEVER

Open/Start 24:00
顔写真付IDが必要です。

前売/当日2,000円(1ドリンク別)
L-CODE:74785
※パーティのムードに乏しい方:3000円(2ドリンク込)

◆Acts:

 The Brixton Academy

 Veni Vidi Vicious

 Christpher Allan Diadora

 Thatta

 The John's Guerrilla

◆DJs :

 Terry (BRITISH PAVILION/Tequila69)

 Kenta Hirano (LOVE ACTION)

 TOMO (STYLE BAND TOKYO)

 DJ サイケデリック市川

 Diana Chiaki

 Kaname (The John's Guerrilla)

 DJ 孤独感 (a.k.a. kosuke)

マニくんはとても優しいです。
今回はTJGとDJでの出演でございます。
DJは普通にやります。
聞きやすいのをチョイス、
またはみんなの知っている曲を流します。
とにかくいらして下さい。



DJ kentaro
HIFANAとやらんのかな?
以上!!!
[PR]
by emm_tjg | 2011-10-04 17:35 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/16931933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]