The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
夜な夜な
おはよう御座います、要です。
おやすみなさい☆

日にちが立ってしまいましたが、
利根さんと一日目だけ行ったずら。

私の目当ては、NINE INCH NAILS
APHEX TWIN 、SCHOOL OF SEVEN BELLS
まあここら辺ですな。

KASABIAN とSOULWAX も
時間があったので軽く見たけども
音が酷くて萎えた,,,

SOULWAX もフジで見たときの方が
断然良かったわ、時代が違うから
そう思ってしまうのかもしれんが。

SCHOOL OF SEVEN BELLS が始まる頃に
着いたのだが見れずに終わり...
NINE INCH NAILS を見てる時に大雨が
降るというなんとも劇的な内容だったのよ♪

出演者と時間があれば来年も行こうかしら?
ってなわけでワールドハピネスの
日記はまた今度♪
[PR]
by emm_tjg | 2009-08-18 11:40 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/12151371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]