The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2009.08.01
8月に入ると夏休み気分で日々満喫しようってモチベーションになれる。
BECKのアルバムのキャッチコピーで「人生はダンスさ」みたいなのがあったと思う。あってれば。。。夏はあんな気分でいたい!

ってこともあって
水戸までレーベルメイトのafoc(アフォック/アフラッドオブサークル)を観に行って来た
メンバーの問題とか、そんなもの一切感じられず安心して見れた。
泥水いいな。あのワウのウニャウニャ。


フェスの会場は遊園地と一体した部分があって観覧車や回転ブランコ、動くパンダ的なアトラクション?!とかあって

その中でひとつ懐かしくて入ろうか迷ったものがあった!



「大迷路!!!!!」





下の写真はSeasideステージのトリであったボーディーズの写真

c0181418_14303661.jpg



Ryoji
[PR]
by emm_tjg | 2009-08-02 15:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/12058723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]