The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2009.07.28
c0181418_0592610.jpg


苗場だ!
フジロック1日目。

1日目のみ行って来た

苗場には毎年よく来てて全然ひさしくない。
っが詳しく書くと健康的なバンドマンのイメージになってしまうから控えておこう



すでに噂を耳にしている人もいるだろーが、、、、




フジロック初日は大雨だ。




過酷だった。
ダサくてもカッパぐらい買っとけばよかった。大失態だ。

3時過ぎに到着し
The Virgins→PATTI SMITH→PEACHES→SIMIAN MOBILE DISCO→OASISの順でまわる

今更ながらなー、、とか思いながらみたPEACHESがサウンドもパフォーマンスもハンパなくカッコよかった。俺のまわりは、ヒートアップしたオーディエンスばかりでPEACHESの呼びかけでTシャツを脱ぎ上裸になって脱いだシャツを振り回す人ばかり。正直でいーな!!楽しかった

雨でオールナイトフジは中止になるは、深夜のレッドマーキーやクリスタルパレスでワイワイ出来ずじまいで帰京。


また来年! ステージで!!



Ryoji
[PR]
by emm_tjg | 2009-07-28 01:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/12025981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]