The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2009.07.08
Live @ 仙台 enn

人生初の仙台上陸だ。
遊び来てくれた皆さん、ありがとう

Veniのライヴ中に、ギターのお兄ちゃんが2曲目にして速効で弦を切るという荒手のパフォーマンス or ハプニング。
楽曲演奏中に僕は呼び出されてMy テレキャスターを貸して来た。

あれだね。
お兄ちゃんには、あのテレキャス。少し小さいみたい。笑
今度の名古屋では逆に僕に貸してくれるそうです。


あと先日のブログでずんだ餅が食べたいみたいな簡易な日記書いたら
ブログを読んでワザワザ差し入れくれた方もいて感謝、感謝です
ベストタウン仙台!!

c0181418_12532129.jpg
Photo @ Sendai Tower Records


Ryoji
[PR]
by emm_tjg | 2009-07-09 12:54 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/11910099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]