The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2009.07.02
c0181418_034660.jpg

事務所にJohn'sのステッカーがあったので頂戴してきた
他にも茶色いTJGってロゴのやつもあるみたい
なんだかTJGで略されてきちゃったなー。はははー。どうしましょ。

おっと
ちなみに近日
公式サイトがオープンするからお楽しみに


今日はスタジオリハ後
MARZへPILLS EMPIREのライヴへ

MARZへ入る前にエスニック料理を食べに行って、香辛料の匂いが気になって仕方なかったからメンバーとJournal Standardへ行ってテスターの香水ふりまけて乗り込んできた!笑


あんまし他のバンドの事をあーだ、こーだ書くの好きじゃないけど

PILLSのライヴの中毒性は半端ない
やつらからはいつも最高な刺激をもらえる。
PILLSにパンクって言葉は不適切だし現代のパンクスは皆同じ様な奴らで何が反社会だか個性だかわからないけど、本来のPunkって言葉が持つオリジナルティーな意味。本質的なね。
そんな漠然とした初期衝動を持ってるバンドだ。
あー悔しいぜ!!笑 ライヴがやりてーーーー


Ryoji
[PR]
by emm_tjg | 2009-07-03 00:36 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/11869717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]