The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
祝祭
c0181418_1274355.jpg

やっほー

いまむらだよ

4月5日
ブライアンライブみんなお疲れ。

たくさん賑わってて、
出番が一番だったが、我々も非常に楽しかったよ。

セットリストじゃあぁぁ


1 shoot the radio

2 shadow disco

3 don't get down bitch

4 gloria

5 Limitless ze elo



この日は個人的にかなりウルトラなセットリストでした。

最初の4曲で15分弱、、最後の1曲が15分弱。


剥き出しの表現と人生こそ俺にとってはポップだ。

あんたの最高の幸福の瞬間と、絶望の瞬間に側にいてあげられるのが、芸術だ。

俺は一切自分を裏切らないし、素直に生きていく。

またライブであんたの内面の仮面をぶち壊して、どんな顔してるか見てやるからな。


all your need is love!!!

ばーん。



4月5日
代々木公園でお花見アンドフェスティバルに出かける。

太陽は美しく、音も素敵で、まさにお祭りの様なお店もたくさんあって、
千円で麻の白いブーツを購入。

ライブで使うから、みんなまたツッコンでくれや(笑)。

次は10日のタワーレコード地下でライブだわね。

あっ、あと25日の隠れジョンズプレゼンツオールナイトライブ!

めっちゃくちゃDjやら面子が素晴らしいから、絶っっっ対きた方がいいよ!!!

まだ発表はしないけど、チケット予約決まり次第ソウルドアウトになるらしいので、早めに予約してね(笑)。

では発表を楽しみにしててくださいませ。


ピース
[PR]
by emm_tjg | 2009-04-07 01:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/11270761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]