The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2008.01.16
はろ004.gif

c0181418_18224029.jpg



「さっさと正月ボケ吹き飛ばしシャッキとせい!」

っと
東京の凍える寒気が僕へ訴えてきていたので
さっそく今日からミッチリやっていきます。思ったら即行動!!



ハタチを過ぎるとじわじわと感受性が鈍ってくるって本当だね

みんな言ってた、
過去の偉人やら芸術家が。

この鈍くなる感覚はほんとコンプレックスに値する、 ったくよ:(


10代は大いなる質問者でなけりゃあかん。
で、20代になったら質問者から、
社会との調和を求めアイデンティティー発揮せねばならん。

まだ解らないけど
30代になったらまた違うものが見えてくるんだろな。



さっき表で
まだらな黒はんてん模様のついたデブ猫がいたから気晴らしに追いまわしていたら
前からくる自転車にひかれそうになった。
危機に遭遇させてスマンナ。


Ryoji
[PR]
by emm_tjg | 2009-01-16 18:21 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/10628170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]