The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
No.one!
c0181418_8355796.jpg

c0181418_8355784.jpg

ヤッホー。

みんな仕事がそろそろ始まる時期かな?
今年も頑張って乗り越えましょ。

正月2日目にして、
今年は大きく成り上がるぞって、願いを込めて、富士山いってきました。

この時期登るのは、チョモランマを登るくらい素人は難しいらしい。
らしいので、富士山周辺をブラブラ。

夜中にうっすら見える富士山。
ある隠れスポットでは、山びこが起こり、
ひたすら山に叫び、力を声に貰えるように繰り返してました。

そして、山中湖で日の出と富士山を拝み、感動と本当に深い力を頂き、東京に帰還。

さっそく、そのまま気になってたアンプがある渋谷の楽器屋へGo!

試す。
試す。
試す。

買ったよ。フェンダーの70年代ヴィンテージアンプ。

だってさ!新年そうそうバンドに懸けるなら、体を張らないとさ!
初めて、ローン組んだよ。。

てへ。。

これで今年は無敵だぜ。



今日さっそく、スタジオだから試してみるね。

バンドサウンドがどう変わったか気になる人は、
21日の代官山ユニットに遊びにきてね♪



ピース。
[PR]
by emm_tjg | 2009-01-05 08:35 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/10513782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]