The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
12.18 Thu
TJG @ HEAVEN'S DOORでした


この日は半分バンドを呼んでくれとのことで
LED NAKED&アナログ時代が参加してくれました Thanks:):)

リハ後に
アナログ時代と三茶にあるBaker Bounceというバーガーショップで
相当遅めなLUNCH TIME。
ジョンズのドラマー、サンペー(ジュンイチ)はバーガー巡りを決意したそうな。

よく聞かれますがサンペー(Sampei)とは
ジュンイチ君の芸名みたいなものなのであしらからず。ha


-お馴染みのジョンズクルーのシガーは三つ編みで登場
サンペイ&シガー(TJG Photo)
c0181418_2321518.jpg

-Mojaの販売促進委員
mojaのマスミ様とアナログ時代サイドリング部隊
c0181418_23221563.jpg




次のライヴは下北沢一帯でおこなわれる
Indicator 08-Paint it XXXX

THE RODEO CARBURETTORの会場で出演デス!!



Ryoji
[PR]
by emm_tjg | 2008-12-19 16:09 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://thejohns.exblog.jp/tb/10374809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]