The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
<   2012年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
スタジオファミリアについて 今村怜央
悪い、たくさんの時間をかけて、

言葉を連ねて、

ファミリアの歴史について書いたが、

時間が一日では足りないや


それにこれからも、俺は練習のときや、待ち合わせやら、来るし、

ただ待つ人から、向かう人になるだけの話だ。


しかし、さっきまで歴史や、スタジオファミリアの内装やら、準備やら(主にツネ)や、スタジオのきっかけやらを
パソコンでカタカタ打つと、

なんか知らないけど、

思い出がたくさん出てきまして

もう、ふんぎりはつけ、

むしろ嫌悪をいだき、

前を向かなきゃと思っていましたが、


カタカタうってると、やっぱり1人心が震えてくるものでして、、、、、、

ファミリアが大好きだなーっと思うんですわ


まあ自分の話や、ここでの思い出は、もう少しとっといて、


一応日記という形で、素直にシンプルに必要な言葉をおいていくべきだな。

それは自分の為に、

これからの自分の為に。




スタッフのみんな、ファミリーの皆、本当に迷惑をかけてごめん。

そして、少ない時間だったが、創立当初から、ツネと俺についてきてくれて本当に感謝です。

俺がやめても皆が、ちゃんとスタジオに残ってくれる事に感謝すらしてる。(だってそれは、場所を作ったということに関しては、ひとつの僕の成功といえるだろうから)

そして、これからもよろしく。


みんなと出会えて、人生が楽しくなったよ。

人と一緒にいきるということに関して

勉強にもなりました。

ありがとう!!!


ジョージとこうすけへ

作った当初、俺がやりたかったことは1つだけで、

音楽の練習する場所のイメージを変えたい、なぜ、恋人や友人、そして、もっと音楽の本質にちかく、開放的
であり、友人や恋人を自慢じながら、連れてこれる場。音楽の日常をかっこつけたい!!!っていうだけなんだけど、

まだまだ足りない部分はあったが、二人がいれば絶対大丈夫だと思ってる。

だって、単純に最高にお前らイケてる男だからな笑。それにつきる。

どうしようもないクズだが、

こんなに面白いやつがいるっていう俺の自慢だ笑。

これからもよろしく、我々のパーティーは一生終わらないぜ笑?


たくみくんへ

会ったときから、お互い変人だなーとおもってたな笑。

渋谷店できたときに、自分のやりたいことを少し犠牲にしてでも、

店長やってくれてありがとう。

けど、抱えすぎたり、親が離婚同士だからなのかわからんが、お前も孤独を愛するところがあるから、

あまり無理はするなよ!! 誇りを持ってレコーディングや人生を一生懸命歩いてこうなー!

スタジオや録音するときは、これからも、もろもろよろしくな!



もんちゃんへ

志賀ちゃんが、もんちゃんを僕に紹介してくれた時、

東京のお兄ちゃん!と言ってましたが、

僕も、多分野口も、思ってました笑。

一緒に鏡、拾ったり、デザインしてくれたり、トイレ打っ壊したり、最高でしたね笑。

もんちゃんと俺がいれば、何か最高のモノが生まれると思ってるんで、早く次も散らかしたいですね!!!!

we are the small axe!!!!!!!!!!!!


野口へ

なんか面白い時間だったな笑、また高校卒業して俺がパンジーいたころに逆戻りだな笑!!!!

うけるな俺達!!!!!笑

多分、あと何年かしたら、この2年間の思い出話で、70歳ぐらいまで酒飲めるな笑。

笑いながら死ぬときまで、これからもまたなんかあったら、仕事辞めて、手伝ってくれよ笑。

俺の生き方だと多分またすぐ面白いことになってくるはずだからな笑。

そんでまた老後の話のネタつくろうな笑!!!

とりあえず、たくさん迷惑かけたし、ケツも拭いてもらった。感謝してる。

けど、お前も頑固だから、自分の思った通りに生きろよ!

そんでネタを俺に提供して、涙が出るくらい笑わせてくれ

あとはもろもろ任せた、親友


ツネへ


相棒を引き受けてくれて本当にありがとうな。

なんだかんだ、ファミリアで一番濃い思い出があるな笑。

なにせおれたちが始めた事実は変わらないからな笑。

おまえは、たまにびっくりするくらいまっすぐに、接してくるから、

度々泣きそうになるわ笑。

今日もピザとマルボロ(8箱)ありがとうな。

なんかいつももらってばかりで、なにも返せてる気がしない笑、

多分死ぬまで返せるかもわからないくらい色々なモノをもらったよ。

けど、俺がスタジオ辞めても、死ぬまで相棒だからな?ふっふっふ

出会いから振り返ると、なんともいえない不思議さと、おもしろさを感じる。

お前はこれからも、無理しながら周りをたくさん幸せにしていくんだろうな笑。

俺は最高な相棒で幸せだわ。

これからもよろしく!!!!!



ファミリアにかかわってくれた全ての人へ

本当にありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。

ここがきっかけで出会った人もたくさんいる。

色々なモノや、景色や、人の多様さ、そして、一つの人間の喜びを学ばせていただきました。

いつもスタジオで僕は待っていて、

みんなが来てくれました。

これからは、約束や、約束の場所に、お互い向かわないと会えないんですね。

けれど、これからもよろしくね。もう会えない人もいるかもしれないが、今は、

どうかこれからもよろしく。そして、ありがとう!!!



最後に


明日の自分へ


またひとつの夢からさめて、また夢をみるまで、また新しい日常に戻り、良いことも悪い事もあるだろう。

歳月を重ねれば重ねるほど、

夢を見るのに飽き、

日常にも疲れ、

こんなもんだ、と自分を偽り、小さな夢の中で

あきらめ、死んでいく人もいる。

立ち上がるのは、やっぱりなかなかタフな作業だ。

だけど、お前には、運命のイタズラか、カルマか、業か、わからないが、

生きる以上に何かを望み、そして誰もが持ってる厳しく先の分からない新しい日常が明日から待っている。

新しく生きることには、忘却も必要だが、

この2年間だけは忘れるな。

お前は確かに、飽きられる程、みんなに愛されていたし、確実に次の扉の鍵はすでに、手に入れてると。

どうか、新しい道に、昔からの歌と、新しい喜びの歌が、口にあり続けるように祈る。

そして、それはみんなに対しても同様に、切実に祈る。



今は、4月30日、夜の8時過ぎ。

今日は、辞めると決まる前から、なぜか、しくまれたかのように、

朝から最後まで店番の日だ。

みんなのライブが、うまく全う出来てるといいな!!!!

幸いにも、

友人たちがきて、励ましながら、一緒にいてくれてるよーーー!!!

今から私物整理だ笑。


荷物多いからなー笑。

スタジオきれいにして帰るわ!!!

また水曜日練習でくるわー!

チャオ
[PR]
by emm_tjg | 2012-04-30 20:03 | Trackback | Comments(0)
撮影良好【sampei】
昨夜から今日の昼にかけて、ジョンズの新アーティスト写真の撮影を行なっていました。

深夜の2時くらいにみんなでスタジオに集合し、衣装のフィッティング等をしてから3時過ぎに出発、最初のロケ地まで。

数時間、撮影を行なった後、移動して次のロケ地まで、

が、

色々とすぐに撮影できない事態になったので、

一旦、ファミレスにて休憩。

先ほど撮影した写真のチェックをみんなで行なう。

こっちの方が良いのでないか?

いや、

さっきの方が!

、、すげー楽しい!!!

良い感じの雰囲気で撮れてますねー!!

そして第二のロケ地へ!!





、、暑い。

、、、暑い。

、、、、暑い!!!!


なんだ今日の暑さ、、。

しかし、

撮影しつつ写真をチェックしてみると、

これまたかなり良い感じ!!

暑さに負けてられん。

そして、

第二のロケ地でも無事撮影終了!!


※内容的な事には触れられないので暫しお待ちを!!


志賀ちゃん、タロウちゃん、マニ君、本当にありがとう!

めっちゃ楽しかった!!

無事に撮影が終わり、マネージャーやメンバーが都合悪かった為、下道ペーパードライバー歴6年(高速はツアーとかで慣れてる)の僕とレーベルの担当の方で車の返却へ!(ご馳走になったカレー美味しかったです!)

しかし、

久々の車庫入れ、ちゃんとできるかしら?って不安と、オールナイトで死にかけた脳みそでトラブルを引き起こしました。



エンジンかからねー!!




原因は、、




パーキングじゃなくてドライブに入ってるだけでした、、。

落ち着け俺!!

「あせってる、今があなたの赤信号」by 町の標語

c0181418_23503379.jpg

[PR]
by emm_tjg | 2012-04-29 23:54 | Trackback | Comments(0)
ついに!ついに!!ついに!!!
本日、これから、ジョンズゲリラ、アーティスト写真撮影です。





本当は、先週撮影のはずだったのですが、一日中、雨。雨。雨。撮影延期。




最近、悪天候なことが多かったので、心配していましたが、無事に撮影出来そうです。





只今、撮影場所まで移動中。僕も一緒に移動中です。みんな、バッチリ決まってますなぁ。




今回は、どんなアーティスト写真になるのでしょうか。私自身、楽しみであります。




さて、撮影中のエピソードなどは、さんぺー君にバトンタッチということで、僕はこの辺で。




夜分に失礼しました。





松田
[PR]
by emm_tjg | 2012-04-29 04:03 | Trackback | Comments(0)
先日 Ryoji
先日友人の結婚式の二次会に参加して来ました。最近になって周りでは結婚のお知らせやベビーブームが増えて来ました、これは本当におめでたい。

子供から大人へ、そして自立し、社会的に誰がみても確かなものを築いて、そして新たな守るものをもつ。
立派な男として示しつける歳になってきたんだなと強く感じます。

二次会が始まり1時間が過ぎた頃、新郎新婦の当時。

2人の登場から言葉では安過ぎる程のとてつもない喜びをもらった。愛がまた別の誰かに、新たな喜びを与える。これがなによりだ、

喜びといえば、以前無償に1人になりたくて海外へいってその旅先で出会った景色や個人的な喜びも沢山あったけど、今だからわかる。その喜びは永遠じゃなくて凄く小さなもので、数年経てばすっかり忘れていってしまうもので、誰かと感動を共有してこそ、本当の喜びが生まれると思うようになった。人とのコミュニケーションから喜びの第一歩が始まる。結婚も一つのハイライトではあるだろうが、ものすごく2人のドラマに感動した。

そんな大きな感動を貰いつつもビンゴ大会で俺は一等のiPadを手に入れるという奇跡もつづき、ギフトされまくりな一日になりました。
[PR]
by emm_tjg | 2012-04-27 16:04 | Trackback | Comments(0)
FLag
映画はすきですか?

最近何故かドラエモンの映画を

良く観ています。

あまり書くことが無いので、

こちらの映画をご紹介!!


ファニーゲーム




音楽はジョンゾーン。

クラシックとハードコアのダブルパンチです!!


あとこの前、さや侍みました。

今までの作品の中では、

一番映画っぽかったかもしれないですね!


アウトレイジの続編も気になります!!

それでは御機嫌よう♪
[PR]
by emm_tjg | 2012-04-24 23:31 | Trackback | Comments(0)
変化についてのメモ 今村 怜央
「慣れ親しんだすべてのものを、変えてこそようやく本当の変化が訪れる。」



「いつまでたっても変わらない、そんなものあるだろうか?」


確かパウロ・コエーリョかなんかの言葉だった気がする。

そして、二つ目はブルーハーツの歌詞だ。


本当の変化とは何か、

変わるとはなにか?

また変わらないものとは何か?

去年の暮あたりから

そんなことを考えていた。

なんとなく2012年のテーマだと思っていたからだ。



浅野忠信さんと、話していた時にも、

「ニールヤングと一緒だね、彼もこんなことを言ってたよ、俺は変化し続けることで、自分であり続けると。」


今では、浅野さんも、ハリウッドに挑戦して、確かにさまざまなことで自らに変化をもたらしてるように思える。


はるか先、をゆく彼の背中を見ながら、おれも自分の道を歩きつづきたいと思うし、そう直接伝えた。



終わっていくバンド、

始まっていくバンド、

世の中に終わりも始まりもいたるところにあふれている。

しかし、変化を見るのはなかなか難しい。

集中力がいる。

さなぎから蝶へ変わる瞬間、

太陽が海に沈む瞬間、

花が咲く瞬間、

散る瞬間、

炭酸が抜ける時、

子供が立ち上がるとき、

少女から、女に変わる時、


変化の過程は、本当にエグくて、静かで、目に映らない凄いエネルギーと力に溢れてる。


そして、現象となって、別のものに変わるのは、一瞬だ。




最近は、新しいpvや、ジャケット、アー写など、

光栄なことに、

打ち合わせやら、昨日も言ったとおり、雨のため延期になってしまったが、

毎日楽しくやっている。

本当に協力してくれる友人たちには感謝している。

はやくみんなに見せたくて仕方ない。

ようやく一切の妥協もなく、これがジョンズゲリラです!と、

伝えられる気がする。

それは過去をけなしてるのではなく、

タイミングの話だ。

みな一緒に歳をとって、

経験を経て、

ようやくこの瞬間にたどりついて、結びあうだけだ。

それが形になり、

力を持ち、

皆の元へ飛び去っていくのが、楽しみで仕方がないです。


変化について と題名打ったものの、

俺にはまだ答えが見つけられていない。

ただ自分の心を、開いて、自由にしてやること。

これが、本当に難しいことだったり、現実的に厳しい状況もあるのは承知だ。

しかし、おれにはまだこの方法以外に、

変化のカギをしらない。


だけど、この25年という少ない人生の中で、もしもその決断が正しいときは、

勝手に、突然、

新しい出会いや、タイミングが向こうから来てくれるのは知っている。

そして、今もそうだ。


だから、静かに、静かに、美しい未来に目を据えて、

汗を流しながら、満足することもなく、生きていくしかないのだろう。


きっと、俺は死ぬまでそうだ。







[PR]
by emm_tjg | 2012-04-23 22:27 | Trackback | Comments(0)
ライブ情報【sampei】
今日は新しいアーティスト写真の撮影!!

のはずだったのですが、この天気で延期に、、。

うーん、、残念だけど仕方ない!

気を取り直して、

急遽発表になった次回のジョンズのライブ情報を!!

知ってる人は知っている、おなじみショウヘイちゃんの企画!!

5/12 thousand violin 2nd annivarsary"shibuya indie coup d'État"

渋谷宇田川ビル内3会場

CHELSEAHOTEL
GAME
Milkyway

adv¥2,800 door¥3,300
(without 1Drink)
open14:00 22バンド+DJ

出演

birds melt sky
Buffalo'3
carpool
Justice of Canada
The John's Guerrilla
Lighter 190 E
MOROHA
paionia
people jam
PILLS EMPIRE
PLASTIC ZOOMS
pocketlife
The sisi
thai kick murph
thatta
THIS IS PANIC
Veni Vidi Vicious
あっぱ
ジョゼ
太平洋不知火楽団
ちくわテイスティング協会
ヤーチャイカ
タイラダイスケ(FREE THROW)


ご予約はジョンズのHPまたは、

dddgodbbb@yahoo.co.jp

からでも承ります!

よろしくお願いします!


[PR]
by emm_tjg | 2012-04-23 00:27 | Trackback | Comments(0)
さっくり失礼   Ryoji
先週に引き続き、

本日もアーティスト写真とミュージックビデオについて打ち合わせてきました。
先週の打ち合わせで方向性を確認し、今回は服装について具体化するはずでしたが、なにせ人数が集まる分、選択肢も多くなり難航。悲


MVについては撮影、編集も来月になると思うのでそのときに書かせて頂きます


その後、メンバーとマネージャー、レーベル担当という大人数で下北沢に下見へ行ってきました。
この団体で服屋に行くのも不思議な絵柄でしたが、何だかヒントが見つかりました。


結果的に間違いないものが出来ると信じています。
撮影は来週、楽しみです
[PR]
by emm_tjg | 2012-04-20 02:44 | Trackback | Comments(0)
見るまえに跳べ
4/15日曜日 渋谷AXにて

a flood of circleの

ワンマンツアーファイナル公演を

見に行って参りました。



チケット完売と言う事で、

会場はお客さんでギッシリ!!

18時過ぎに演奏が開始され、

アンコールも含め20時には終演、

あっという間の2時間でございました。



過去、afocのワンマンライブには

足を運んでいるのですが、

今回のAX公演は、

今までのワンマンとは比べものにならないほどの

意気込みがヒシヒシと感じられました。



メンバー全員の「決意」の姿勢は

1.500人のオーディエンスを

完全に虜にしていました。

私もその一人であります。

アンコールの最後に「シーガル」を

演奏した時、オーディエンスの

歓声と一斉にジャンプする光景は、

物凄い印象に残っています。



正直、CDをリリースして

それが売れたからと言って、

AXワンマンは出来ません。

出来たとしても、ここまでの

感動は起こせないでしょう。

これは険しい道を突き進んできた、

賜物だと私なりに解釈しております。



afocはこれからも我が道を進んで行きます。

その都度、私もその雄姿を確認していこうと思います。


[PR]
by emm_tjg | 2012-04-17 16:39 | Trackback | Comments(2)
日本人【sampei】
最近、BRAHMANのライブDVDを買いました。

音楽系のDVDを買ったのなんて、いつぶりだろう?

そもそも、音楽系のDVDってあまり買った事がないなぁ。(NEW ORDERのライブやPV、ビョークのPV、BLANKEY JET CITYのライブぐらいかな?あ、西新宿のブート屋では、、)

とにかく、そんな俺にDVDを買わせるほど去年の幕張メッセでのBRAHMANのライブは凄かったのです。

BRAHMANは高校生の時よく聴いていて、初めてライブハウスにライブを観に行ったバンド。(大事なテストの前日に親の目を盗んで行ったのですが、家に帰ったら親父が玄関に立っていて、死ぬほど気まずい思い&暫くギクシャクしました。)

去年の2月にOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDと2マンをさせて頂いた時は、憧れの方々との共演ということで、緊張やら、懐かしいことが頭を巡ったり、もう頭の中グチャグチャ!

しかしながら最高に素敵な一日を過ごさせて頂きました。

打ち上げもとても緊張しましたが、なんとかお酒の力を借りてお話しさせて頂きました。

特にドラムのRONZIさんと沢山お話しさせて頂いて、高校生の時、通学中とかBRAHMAN聴いてました!って事を話したら、

なぜか、

「そんな青春間違ってるよー笑」

と、否定されてしまいました笑

とても素敵な方々でした。




ライブの話に戻します。

僕は人生でライブを観て涙を流したのは2回だけなのですが(もちろん、感動した素晴らしいライブは沢山ありますが)、

そのうちの一回はフジロックで観たPATTI SMITH!!(よくブログでも書いてますね)


そして、もう一回が幕張メッセでのBRAHMAN。

演奏の迫力もハンパなかったのですが、僕が泣いてしまったのは後半でのTOSHI-LOWさんのMC。

去年の震災をリアルタイムで体験してしまった日本人として、あんな事を、あの空間で言われたら、もう、どうにも涙が止まりませんでした。

あの日の震災の事は一生忘れる事ができません。

また、あの日のライブも一生忘れる事ができないでしょう。


そして、僕の中での、人生でのベストライブ一位を塗り替えてしまいました。

最低な日と最高な日、本当に忘れられない一年になりました。

なんだかんだ、この歳までに、いろんな国の音楽に触れてるはずですが、

フジロックでアメリカ人のPATTI SMITHに泣かされていますが、

結局、一番心を動かされたのが日本人のバンドによってという事が、俺はかなり嬉しかった。

レイシストだなんて呼ばないでくださいね。

自分が日本人だという事、誇りに思って生きていきます。


[PR]
by emm_tjg | 2012-04-15 19:25 | Trackback | Comments(0)